3月31日に阪神競馬場で行われる第68回大阪杯(4歳上・GI・芝2000m)の前日オッズがJRAより発表された。

 単勝オッズ1番人気には、国内GI初挑戦で優勝を狙うローシャムパーク(牡5、美浦・田中博康厩舎)が支持された。

 続いての2番人気は昨年のダービー馬タスティエーラ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)、3番人気は京都記念を制してここへ臨むプラダリア(牡5、栗東・池添学厩舎)となった。

 以下、GI初制覇を狙うベラジオオペラ(牡4、栗東・上村洋行厩舎)、昨年の皐月賞馬ソールオリエンス(牡4、美浦・手塚貴久厩舎)、前走で復活勝利を挙げたステラヴェローチェ(牡6、栗東・須貝尚介厩舎)と続いている。各馬の単勝オッズは以下の通り。

 左から馬番、馬名、オッズ

02 ローシャムパーク 4.7
03 タスティエーラ 5.5
08 プラダリア 7.0
11 ベラジオオペラ 7.3
10 ソールオリエンス 7.6
09 ステラヴェローチェ 11.6
07 ハーパー 13.5
01 ミッキーゴージャス 13.8
05 スタニングローズ 15.5
06 ジオグリフ 23.2
13 ルージュエヴァイユ 35.6
14 エピファニー 40.0
15 リカンカブール 41.9
12 キラーアビリティ 58.0
04 ハヤヤッコ 80.8
16 カテドラル 171.8

 その他、馬連は02-03が11.5倍、馬単は02-03が20.8倍、3連複は02-03-10が22.0倍、3連単は02-03-10が90.3倍でそれぞれ1番人気となっている。

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。