川崎競馬場で4月2日(火)に行われるクラウンカップ(3歳・SIII・ダ1600m)の枠順が確定した。

 トライアルの椿賞を制したクニノトキメキは5枠6番、復活を期すライゾマティクスは7枠11番に入った。

 そのほかにも、ネクストスター東日本で3着のアジアミッション、ホッカイドウ競馬と南関東競馬で計4勝を挙げているシシュフォスなどが出走を予定している。発走予定日時は2日(火)の20時10分。枠順は以下の通り。

左から枠番、馬番、馬名
( )内は性齢、騎手、調教師(敬称略)

1-1 パンセ(牡3、西啓太、川崎・高月賢一)
2-2 シシュフォス(牡3、森泰斗、船橋・佐藤裕太)
3-3 アムクラージュ(牡3、御神本訓史、浦和・藤原智行)
4-4 ツキシロ(牡3、野畑凌、川崎・高月賢一)
4-5 アジアミッション(牡3、山崎誠士、川崎・山崎裕也)
5-6 クニノトキメキ(牡3、今野忠成、船橋・張田京)
5-7 クリコマ(牡3、笹川翼、川崎・高月賢一)
6-8 ゴールデンブザー(牡3、和田譲治、大井・宗形竹見)
6-9 ギンユウシジン(牡3、古岡勇樹、川崎・今井輝和)
7-10 ウインアザレア(牝3、町田直希、川崎・河津裕昭)
7-11 ライゾマティクス(牡3、矢野貴之、浦和・小久保智)
8-12 チャダルクン(牡3、岡村健司、大井・赤嶺本浩)
8-13 ビスマルク(牡3、澤田龍哉、船橋・伊藤滋規)