6日、福島競馬場で行われた吾妻小富士ステークス(4歳上・オープン・ダ1700m)は、中団追走から直線で各馬を差し切った泉谷楓真騎手騎乗の3番人気ブラックアーメット(牡6、栗東・角田晃一厩舎)が、後方から早めに捲っていった11番人気ライラボンド(牡5、美浦・杉浦宏昭厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分44秒5(良)。

 さらに3/4馬身差の3着に1番人気ペースセッティング(牡4、栗東・安田翔伍厩舎)が入った。なお、2番人気プリンスミノル(牡5、美浦・中舘英二厩舎)は4着に終わった。

 勝ったブラックアーメットは、父ブラックタイド、母カチューシャ、その父ケイムホームという血統。11番人気で勝った昨年に続く吾妻小富士Sの連覇を果たした。

【勝ち馬プロフィール】
◆ブラックアーメット(牡6)
騎手:泉谷楓真
厩舎:栗東・角田晃一
父:ブラックタイド
母:カチューシャ
母父:ケイムホーム
馬主:窪田芳郎
生産者:千代田牧場

【全着順】
1着 ブラックアーメット 3人気
2着 ライラボンド 11人気
3着 ペースセッティング 1人気
4着 プリンスミノル 2人気
5着 サンマルレジェンド 7人気
6着 ナチュラルハイ 4人気
7着 クロパラントゥ 12人気
8着 ザイツィンガー 13人気
9着 ジャズブルース 10人気
10着 ブリッツファング 6人気
11着 アルドーレ 15人気
12着 ハギノアトラス 14人気
13着 メイショウウズマサ 8人気
14着 ロッシュローブ 5人気
15着 メイショウカズサ 9人気