11日、名古屋競馬場で行われた第30回東海クイーンC(3歳・牝・重賞・ダ1700m・1着賞金700万円)は、2番手から3角で先頭に立って抜け出した大畑雅章騎手騎乗の3番人気ニジイロハーピー(牝3、愛知・今津勝之厩舎)が、中団から脚を伸ばした5番人気ザオ(牝3、船橋・米谷康秀厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒6(良)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に11番人気コールミーメイビー(牝3、愛知・角田輝也厩舎)が入った。なお、1番人気イマヲトキメク(牝3、船橋・張田京厩舎)は7着に、2番人気プリムロゼ(牝3、兵庫・雑賀伸一郎厩舎)は5着に終わった。

 勝ったニジイロハーピーは、父ストロングリターン、母トラストネモフィラ、その父タニノギムレットという血統。これで重賞は2勝目となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ニジイロハーピー(牝3)
騎手:大畑雅章
厩舎:愛知・今津勝之
父:ストロングリターン
母:トラストネモフィラ
母父:タニノギムレット
馬主:小林 伸幸
生産者:ディアレストクラブ

【全着順】
1着 ニジイロハーピー 3人気
2着 ザオ 5人気
3着 コールミーメイビー 11人気
4着 サンデーロウリュウ 6人気
5着 プリムロゼ 2人気
6着 ウオタカ 4人気
7着 イマヲトキメク 1人気
8着 ドナティアナ 8人気
9着 ハーピークオーレ 12人気
10着 キタカラキタパンチ 10人気
11着 オリオンハート 9人気
12着 マコトヴィエルジ 7人気