20日、東京競馬場で行われたオアシスステークス(4歳上・オープン・ダ1600m)は、好位追走から直線の競り合いを制した佐々木大輔騎手騎乗の4番人気ユティタム(牡4、栗東・須貝尚介厩舎)が、3番人気ペリエール(牡4、美浦・黒岩陽一厩舎)にアタマ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒7(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に1番人気オメガギネス(牡4、美浦・大和田成厩舎)が入った。なお、2番人気デシエルト(牡5、栗東・安田翔伍厩舎)は5着に終わった。

 勝ったユティタムは、父Justify、母ジペッサ、その父City Zipという血統。これで通算成績は8戦4勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ユティタム(牡4)
騎手:佐々木大輔
厩舎:栗東・須貝尚介
父:Justify
母:ジペッサ
母父:City Zip
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 ユティタム 4人気
2着 ペリエール 3人気
3着 オメガギネス 1人気
4着 キタノリューオー 7人気
5着 デシエルト 2人気
6着 ゴーゴーユタカ 6人気
7着 エルバリオ 8人気
8着 メイショウウズマサ 13人気
9着 ケイアイシェルビー 5人気
10着 ライラボンド 11人気
11着 デンコウリジエール 14人気
12着 テイエムアトム 15人気
13着 サクセスローレル 12人気
14着 サンマルレジェンド 9人気
15着 アルムブラーヴ 10人気
競走除外 ビヨンドザファザー