油取り紙や化粧品雑貨を販売する、よーじやグループは2020年2月に自社ECサイトを刷新した。複数あったサイトを一つにまとめて見やすさを向上させた。2021年3月25日からは、クッキーの取り扱いも始めている。

1998年に公式ホームページを立ち上げたのと同時に自社ECサイトを開設した。それまではカタログ通販を展開していたが、ネット通販の普及に伴いECにシフトした。

取扱商品のうち、「あぶら取り紙」が全体の2割を占める。化粧品やコスメ雑貨、メークアップ用品など10ジャンルの商品を販売している。

ECサイトを複数運営してきたが、「別の商品を買う場合、違うサイトに飛ぶ必要があり手間を要していた」のだという。


刷新したECサイト

ネット広告は出稿せずに、自社で制作した動画を不定期に配信している。

新型コロナウイルスの感染が拡大すると、「紙石鹸」というキーワードが検索システムで急上昇した。そのキーワードをもとに商品紹介の動画を制作し、自社ECサイトにアップロードした。使用しているシーンがイメージしにくい商品を、分かりやすく消費者に伝えるのが狙いだ。

店舗だけで販売していたクッキーをネットでも展開するようにした。

梱包作業を工夫し、クッキーが割れるのを防止して通販展開を可能にしたという。クッキーを入り口に主力の「あぶら取り紙」の購入につなげたい考えだ。


「よーじやオンラインショップ」
https://www.yojiyacosme.com/