マッシュホールディングスは4月28日、「PEANUTS」の新たなプロジェクト「TAKE CARE WITH PEANUTS」とのコラボレーション企画として、グループ内の11のブランドからエコバッグを発売する。グループ内で運営するECデパートメントストア「USAGI ONLINE(ウサギオンライン)」にて一斉に発売する他、各ブランドの公式オンラインストアや店舗でも順次取り扱う。「TAKE CARE WITH PEANUTS」が日本でコラボレーションプロダクトを発売するのは今回が初の試みとなる。

【<画像18点>「SNIDEL」「gelato pique」などコラボバッグのイメージはこちら】

今回のコラボレーション企画は、”未来の世代が楽しく過ごせる世界を残していくために、自分自身やお互い、そして地球を大切にして欲しい”という願いが込められた「PEANUTS」の新たなプロジェクト「TAKE CARE WITH PEANUTS」と、その思いに賛同したマッシュホールディングスにより実現したもの。「SNIDEL(スナイデル)」、「gelato pique(ジェラート ピケ)」、「FRAY I.D(フレイ アイディー)」などマッシュホールディングスグループ内11のブランドが、スヌーピーをはじめとした「PEANUTS」のキャラクターをあしらったエコバックをデザインした。

コラボ企画によるエコバックは、ブランドごとにデザインが異なり、「SNIDEL」は、環境と愛情をテーマに主要キャラクターをプリントしたリサイクルポリエステルを使用したエコバッグ(1980円/税込)を発売。その他「gelato pique」は、アイスを持ったスヌーピーたちが可愛い、折りたたんで持ち運べる便利なポケッタブル仕様のエコバック(2420円/税込)、「FRAY I.D」は、チャーリー・ブラウンのイラストがアクセントになったリサイクルが可能な素材を使用したエコバック(2200円/税込)など、ブランドごとにサイズや素材も違うさまざまなデザインがラインアップする。

【対象ブランド一覧】
SNIDEL(スナイデル)、gelato pique(ジェラート ピケ)、FRAY I.D(フレイ アイディー)、Lily Brown(リリー ブラウン)、Mila Owen(ミラ オーウェン)、FURFUR(ファーファー)、styling/(スタイリング/)、emmi(エミ)、CELFORD(セルフォード)、SNIDEL HOME(スナイデル ホーム)、UNDERSON UNDERSON(アンダーソン アンダーソン)