黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(8月22日放送)にお笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹が出演。キャンプについて、また自ら考案したスパイス「バカまぶし」について語った。

コント日本一決定戦「キングオブコント2012」に優勝し、感激の涙を浮かべるバイきんぐの小峠英二(左)と西村瑞樹 =東京・赤坂 撮影日:2012年09月22日 写真提供:産経新聞社

黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。8月22日(月)〜8月26日(金)のゲストはお笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹。1日目は、キャンプについて、スパイス「バカまぶし」について。

黒木)小峠英二さんとコンビを組んでいらっしゃいますが、お笑い芸人でいらっしゃいます。しかし、このYouTubeチャンネルのキャンプ西村チャンネルの登録数が15万人を突破して、いまや「キャンプ界のカリスマ」と言われているようですが。

西村)いやいや、僕などは単なる「キャンプバカ」ですから。ただ、暇だから始めたキャンプが仕事につながっているというだけです。

黒木)以前、ヒロシさんもこの番組にゲストに来ていただいて、キャンプの魅力を語っていただいたのですが、そのヒロシさんがきっかけだったのですって?

西村)そうなんですよ。僕が暇で何もすることがなかったので。

黒木)しかも、その「暇で」というのは、2012年の「キングオブコント」で優勝なさったあとに暇になったということですが、どうしてですか?

西村)優勝直後はいろいろな番組に呼んでいただいたのですが、半年くらいしてから、小峠が1人で番組に呼ばれるようになりまして、僕はそれをただ、家で観ているという状態になりまして……。

黒木)「小峠さんはすごいなあと思われていた」という。だからいろいろなことをなさっていたということですか?

西村)それで暇を持て余していたので、小型船舶の免許を取りにいったり、スピードラーニングを始めたりいろいろなことをしていました。

黒木)暇でいらしたから。

西村)そんなときにヒロシさんに会ったのです。そのときにヒトシさんがソロキャンプをやっているという話をされて、面白しろそうなので「連れて行ってください」と言って行ったのがきっかけでした。そこからドはまりですね。

黒木)どこがよかったのですか?

西村)始めて行ったのが冬だったのですが、冬にキャンプするというイメージはなかったのですよ。ところが行ったら、冬なので虫もなくて汗もかかないですし、寒いので焚火の火のありがたみもわかりますし、空気が澄んでいるので星もきれいに見えますし、いいことしかなかったのです。

黒木)そのときは2人で行かれたのですか?

西村)そのときは3人で行きました。もう、そこからドはまりで。月に5回行ったりしました。暇だから。なにせ、時間はあったので。

黒木)そのキャンプが高じて、このような「バカまぶし」という、焼きそばにも合いますし、豚しゃぶにも合うスパイスを考案されたということですか?

西村)いまキャンプ業界で空前のスパイスブームが起きているのですが、いろいろな味のスパイスが出ています。これは「この波に乗るしかない」と思いまして、便乗させていただきました。

黒木)私の目の前に辛口の「バカまぶし」と、それほど辛くない「バカまぶし」というスパイスが両方あります。そして、豚肉もあります。いただだきますね。このくらいで大丈夫ですか? もっとかけた方がいい?

西村)足りないと思ったら、バカみたいにまぶして欲しいですね。

黒木)だから「バカまぶし」ですか?

西村)そういうことです。

黒木)いただきます!(食べる)クミンがいい感じですね。

西村)そうですね。クミンとゴマが入っていまして、その「バリバリ」という食感を楽しむ感じになっています。辛いのはお好きですか?

黒木)辛いのが好きなのです。

西村)辛いのが苦手な方もいるので、辛くないのも出した方がいいのではないかということで、「辛いの」と「辛くないの」の2種類を用意しました。

黒木)売れているのですね?

西村)スパイスブームですから。ブームに乗らせていただいています。

黒木)豚だけでも合いますね。

西村)そうですね。あとはマヨネーズやバターと一緒に食べると合いますね。

黒木)それもいいかも知れないですね。キャンプが高じてこういうものまで販売することになったということですね。

西村)まさかねえ。芸人を始めたころに、いまのこの僕の状況を誰が予想できたでしょうか。自分でも思ってもいな方向に行っています。

 

西村瑞樹(お笑いコンビ・バイきんぐ)

西村瑞樹(にしむら・みずき)/ お笑いコンビ・バイきんぐ

■1977年・広島県出身。
■1996年に小峠英二とお笑いコンビ「バイきんぐ」を結成。
■ライブシーンで活躍し、2012年にコント日本一を決める「キングオブコント」で優勝。
一躍・知名度が上昇し、以降は数多くのバラエティ番組で活躍を続ける。
■趣味はソロキャンプ。趣味の知識を活かして数々の番組に出演。
2019年からはYouTubeにて『CAMP西村チャンネル』を開設。
チャンネル登録者数が15万人を突破するなど・人気コンテンツとなっている。
■また冠番組『西村キャンプ場』など、いくつものキャンプ番組に出演。
キャンプで重宝する・西村さん監修の万能スパイス「バカまぶし」、BBQで活躍すること間違いなしの焼肉のタレ「バカびたし」も発売。