8月28日(日)、アイドルグループ・櫻坂46の井上梨名がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時〜)が放送。メンバーの守屋麗奈が、自身の笑顔になる瞬間を明かした。

櫻坂46 井上梨名、守屋麗奈

毎回、メンバーの1人をパートナーに迎えてトークする同番組に、今回は守屋が登場。8月14日(日)に行われた公開収録の模様を放送していく中、2人でコーナー『笑顔メール!』を展開した。

このコーナーは、『笑顔のグー、チョキ、パー』という、とてもスマイリーなタイトルが付いている守屋の1st写真集にちなみ、リスナーの『笑顔になる瞬間』を紹介するというもの。リスナーから届いたお便りを紹介した後、2人の『笑顔になる瞬間』について話す流れになると、守屋は愛犬にまつわるエピソードを挙げた。

守屋:私が笑顔になれる瞬間は、愛犬モコちゃんとお話しているときです。

井上:お話してるんですか? 「ワン!」っていうだけじゃないんですか?(笑)

守屋:「ワン」じゃなくて、「クーン」って、

井上:どういう会話をするんですか?

守屋:麗奈が「モコちゃん今日も可愛いね〜」っていうと、「クーン」って言うの。

井上:「クーン」はどんな意味? 「別に……」とか。

守屋:いやいやいや、そんな冷たくないよ〜(笑)

井上:「別に普通だけど、今日」とか(笑)

守屋:冷めてるな〜(笑) そんなんじゃないよ。モコちゃんは本当に「いつも可愛がってくれてありがとう」っていう気持ちで、「クーン」って言ってくれるから。

井上:本当に? それ、モコちゃんめんどくさがってない?

守屋:めんどくさがってない。ちゃんと目を見て会話してくれるから。

井上:会話できるってことは、逆にモコちゃんから、れなぁ(守屋)への質問とかないの?

守屋:あるよあるよ。何か食べたいときとかは、「れなれなれな、クーンクーンクーン」ってお話ちゃんとしてきて、「食べたいんだね」って言っておやつあげたりするから。

井上:それ、お腹空いてるからだよね……?(笑)

守屋:(笑)

愛犬と会話をしているという守屋だが、一方の井上は、あまり動物が得意でないこともあってか、いまいちピンとこない様子。守屋の話に対し、「れなぁには、ちょっと特殊な能力があるのかもしれませんね」と冷静にコメントしていた。