諸堂内拝券、専用サイトで購入

日本ユニシスは22日、高野山(和歌山県高野町)内の公共交通機関や観光施設などのチケットの決済・発行がスマートフォンで可能となる「高野山デジタルパス」の実証を2021年1月8日から3月10日まで行うと発表した。販売所を介することなく、いつでもどこでも購入可能。キャッシュレス対応や、人との接触機会を最小限にしてコロナ禍に対応する。

バスの1日フリー乗車券や付帯する飲食店などの割引クーポン、金剛峯寺などの諸堂共通内拝券を専用サイトで購入可能にする。高野山に訪れた観光客の利便性向上や周遊促進を目指す。

デジタルパスの仕組みには、日本ユニシスの旅行商材流通サービス基盤「オファーリンクス」を採用。旅行者はバス、商業施設など異なる事業者が提供する対象商品を一括購入することで、バスの乗車から店舗でのチケット利用までをスマホで一括管理できる。