西武グループの本格的なアウトドア事業への参入を目的に設立された新会社、ステップアウトの社長に就任。公園管理などを行う西武造園と、キャンプ場サイト「なっぷ」などを手がけるR・projectが共同出資し、「豊富なハードアセットと創造的なソフトコンテンツの融合」を目指す。

当初は西武グループで管理する公園や遊休地でバーベキューができる場所を整備するほか、軽井沢や箱根などの遊休地をキャンプ場として運営する予定。プリンスホテルとも連携し、「親子と祖父母の3世代をターゲットにしたサービスも展開する」考えだ。

自身は神奈川県内の造園会社を経て、西武造園に入社した。休日にはドライブやゴルフ以外に公園巡りなども楽しむ。(浅海宏規)

ステップアウト・後藤修久社長
【略歴】ごとう・のぶひさ 92年(平4)国土建設学院造園工学科卒。05年西武造園入社。18年横浜緑地取締役。21年西武造園経営企画部長。千葉県出身、50歳。10月1日就任。(東京都豊島区南池袋1の16の15)