魚のふんを植物の栄養に

魚のふんを微生物が分解し、植物の栄養にする水耕農法。水産養殖を意味する「Aquaculture」と、水耕栽培の「Hydroponics」を掛け合わせた造語。農薬や化学肥料を使わない有機栽培を実現する。植物が水を浄化するので廃水もなく、環境負荷を最小にできる。

《アクアポニックスの今がわかるニュース》
 チョウザメ育つまで無収入を打破する「養殖+栽培」の仕組み
 チョウザメ×メロン×コオロギ...太陽HDが「三位一体」植物工場で生産効率アップ!
 【ディープテックを追え】“排泄物”も生かす、アクアポニックスとは?

【「アクアポニックス」の記事をもっと読みたい】

アクアポニックスのチョウザメの養殖