省エネ加速で需要拡大

もともと直流から交流をつくる回路をインバーター回路と呼ぶが、これに交流/直流変換のコンバーターや整流回路、制御回路などを組み合わせ、交流の周波数を変換する回路・装置もインバーターと呼ぶ。周波数変換によりモーターの回転を適正に制御することによる省エネルギー効果や、高精度な電力制御を目的に利用される。家電製品からロボット、産業機械から電気自動車、鉄道まで幅広い用途で用いる。

《インバーターの今がわかるニュース》
 「トヨタEV」に新基幹ユニット、デンソーもアイシンも技術開発を加速する
 三菱電機が「パワー半導体」早期増産、液晶工場を転用
 「eアクスル」開発過熱、EV時代へ日本電産・ボッシュなどが中国・欧州に熱視線

【「インバーター」の記事をもっと読みたい】