環境問題解決のための債権

企業や地方自治体、国際機関などが環境問題解決に貢献する事業(グリーンプロジェクト)の資金調達のため発行する債券。調達資金の使途はグリーンプロジェクトに限定され、追跡管理されるなど、情報開示により発行後の透明性が確保する必要がある。

《グリーンボンドの今がわかるニュース》
 NTT・トヨタが最大額発行、「グリーン金融」が3兆円を突破した
 自治体でESG債相次ぐ、投資家に利点も顕在化しそうな課題
 水素事業に600億円、岩谷産業の財務戦略に死角なし!?

【「グリーンボンド」の記事をもっと読みたい】