水素の利活用に欠かせない存在

水素を輸送・貯蔵するための担体となる物質。液体水素や有機ハイドライド、アンモニアなどが代表的。二酸化炭素(CO2)を排出しないクリーンエネルギーとして水素が注目される中でキャリアに関する技術開発も進んでいる。

《水素キャリアの今がわかるニュース》
 水素化反応30倍以上に加速、東大が成功した意義
 米中対立、ウクライナ情勢…地政学リスク増大で高まるJBICの役割
 出光が「ブルーアンモニア」の海上輸送を実証した意義

【「水素キャリア」の記事をもっと読みたい】