三菱自動車はスポーツ多目的車(SUV)「エクリプス クロス」に黒を内外装の要所に配した特別仕様車「ブラックエディション=写真」を設定し、2023年2月16日に発売する。また同車のガソリン車モデルに設定していた特別仕様車「Gリミテッドエディション」をプラグインハイブリッド車(PHV)モデルにも設定して発売した。

その他のグレードでは利便性を向上するなど一部を改良し、23年2月16日から販売する。消費税込みの価格はPHVが386万3200円から、ガソリン車が254万2100円から。

両モデル共通して一部のグレードに、つま先をリヤバンパー下に出し入れするだけで開閉可能なハンズフリー機能付きのエレクトリックテールゲートを標準装備した。ガソリン車ではPHVに設定していた高速道路同一車線運転支援機能「マイパイロット」を新たに採用。すべてのグレードで機能装備を充実し、快適性を高めた。

「エクリプス クロス」特別仕様車の車内
「エクリプス クロス」特別仕様車の車内

【関連記事】 SUVで日産・三菱自が頼りにする実力工具メーカー