温暖化の原因となる気体の総称

地球を暖める温室効果を持つ気体。「地球温暖化対策の推進に関する法律」では、二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素、ハイドロフルオロカーボン、パーフルオロカーボン、六フッ化硫黄、三フッ化窒素の7種類と規定している。

《温室効果ガスの今がわかるニュース》
 東京湾に初入港!世界初の電動タンカー「あさひ」の全貌
 「トヨタEV」に新基幹ユニット、デンソーもアイシンも技術開発を加速する
 超大型ダンプ搭載視野、コマツが水素燃料電池1000kw級の実験施設

【「温室効果ガス」の記事をもっと読みたい】