北九州市の保育園で、2歳の男の子に平手打ちなどの暴行を繰り返しけがをさせたとして75歳の園長が傷害の疑いで逮捕され、警察は病気を理由に釈放したうえで、今後、任意で捜査を続けることにしています。警察によりますと、逮捕当時、園長は容疑を否認していたということです。