記録的な豪雨で被害を受けた福岡県東峰村の伝統工芸品「小石原焼」の窯元を支援しようと、県内のほかの伝統工芸品の職人らが集まり、土砂などを撤去する作業に当たりました。