広島県によりますと福山市を流れる手城川は、手城観測所で洪水のおそれがある氾濫危険水位を超えていましたが、午後8時40分に氾濫危険水位を下回ったということです。