東京・江東区の富岡八幡宮の近くで、神社の女性の宮司が殺害され、切りつけたと見られる弟が自殺するなどして合わせて3人が死亡した事件で、女性と弟は宮司の地位をめぐって関係が悪化していたことが知人などへの取材でてわかりました。警視庁が事件の詳しいいきさつを調べています。