大分県や由布市によりますと、14日午後9時ごろ、大分県由布市湯布院町で30代の女性が自宅の屋根の上でテレビアンテナの修理をしていたところ、風にあおられて屋根から落ち、救急車で病院に運ばれたということです。

女性は鼻血や頭痛などの症状を訴えていますが、意識ははっきりしており、命に別状はないということです。