北朝鮮が弾道ミサイルを日本の上空を通過させグアム島周辺に落下させるなどと発表したことを受けて、防衛省は、不測の事態に備えて警戒監視を強めるとともに、来週行われる日米の外務・防衛の閣僚協議でも、対応を協議することにしています。