アメリカが、イランの弾道ミサイル開発に対して追加の制裁を科したことを受けて、イラン議会は13日、対抗措置としてミサイル開発をさらに強化する予算を承認し、アメリカをけん制しています。