三陸・常磐の水産物の魅力と美味しさを生活者に伝える「復興水産加工業販路回復促進センター」が運営する、三陸・常磐の水産加工品ECサイト「UMIUMART」では、水産庁が制定した、民間企業等における水産物の消費拡大を推進する“さかなの日”(毎月3日〜7日まで)に賛同し、2022年12月3日(土)〜12月25日(日)まで【UMIUMART×さかなの日キャンペーン】を実施しています。期間中に3,000円(送料・税込)以上お買い上げの方全員、お会計が500円OFFとなります。
また、本キャンペーンに合わせて12月1日(木)より、三陸・常磐の水産加工品が買える『UMIUMA 自動販売機』が東京駅に期間限定で登場!利用することも多い東京駅にて、美味しい三陸・常磐の多彩な水産加工品が手軽に買えるチャンスです!

■【UMIUMART×さかなの日キャンペーン】概要
“さかなの日”の活動に賛同する「復興水産加工業販路回復促進センター」は、12月3日(土)〜12月25日(日)まで【UMIUMART×さかなの日キャンペーン】を実施中。三陸・常磐の水産加工品ECサイト「UMIUMART」で期間中に 3,000円(送料・税込)以上お買い上げの方全員、お会計が500円OFFとなります。
名称:UMIUMART×さかなの日キャンペーン
期間:2022年12月3日(土)〜12月25日(日)
URL:UMIUMART: https://umiumart.jp

“さかなの日”とは
日本人の食用魚介類の消費量は減少し続けており、水産庁は水産物の消費拡大を官民協働で推進するため、2022年11月より毎月3〜7日(さかな)を“さかなの日”に制定しました。水産資源は持続可能な資源であり、我が国では適切な資源管理を行っていることから、魚を選択し食べることはSDGsの目標12(持続可能な生産消費形態を確保する)につながる消費行動です。さかなを食べることによって、おいしい魚を未来につないでいきたいですね。
“さかなの日”HP:https://sakananohi.jp/

■『UMIUMA 自動販売機』概要
三陸・常磐の水産加工品が買える自動販売機が12月1日(木)より東京駅に設置されています。冷凍技術を駆使し、多彩な水産加工品を手軽なかたちで購入することができます。

『UMIUMA 自動販売機』イメージ

名称:UMIUMA 自動販売機
設置期間:2022年12月1日(木)〜2023年3月下旬(予定)
設置場所:東京駅地下1階「スクエアゼロ」近く
設置協力:JR東日本クロスステーション
販売商品 ※期間中に商品が入れ替わる場合があります。
・青森県 陸奥湾ほたて貝柱「玉雫」 株式会社山神 ¥3,000(税込)
・岩手県 身厚な三陸産カットいかと2種のソースセット 株式会社大濱正商店 ¥1,500(税込)
・宮城県 宮城のあぶり三昧ギフト3種おまかせセット 阿部長商店株式会社 ¥1,900(税込)
・宮城県 絶品 燻りセット(牡蠣&つぶ) 末永海産株式会社 ¥900(税込)
・宮城県 絶品 燻りセット(帆立&ほや) 末永海産株式会社 ¥1,000(税込
・福島県 いわき発!極上揚げかまぼこセット2種 株式会社貴千 ¥1,200(税込)

〜調理例〜

身厚な三陸産カットいかと2種のソースセット

絶品 燻りセット(牡蠣)

ぜひこの機会に“さかなの日”について知り、三陸・常磐地方の美味しい海の幸を味わってみてはいかがでしょうか。