多くの方は、病気や怪我に備えて保険に入られていると思います。しかし、病気との闘いは単に治療だけでなく、アフターケアも大事ですよね。
がん患者様向けのQOL向上サービス開発を手掛ける株式会社ファーストクルーは、がん患者様の外見をトータルケアするサロン3店舗目となる「FOR AC東京大学医学部附属病院店」を1月31日(水)にオープンします。
オープンに先立ち、29日に開催したメディア向け内覧会に参加してきましたので、本日はその様子をレポートいたします。

最初に東京大学医学部附属病院 病院長 田中栄氏が登壇し、サロン開設に至る経緯・意義について、患者様は自分がどの様に見えているのか、というボディイメージを非常に気にされるので、外見のケアは非常に重要だと考えている。それによって病気と闘う、治そうという気力も湧くということもあるため、大きな一歩を踏み出すことになるのではないかと思う。新たな試みのため、病院としても全面的にサポートして周知を図り、患者様にとって大きな一歩になるように努めたい。と語りました。

続いて、株式会社ファーストクルー 代表取締役 彦田庸三氏は、髪の問題だけではなくて、摘出したお肌の跡、爪、顔色など、ワンストップで全てにお答えをして患者様の気持ちに寄り添っていかなければ、そもそも外見ケアというビジネスにならない。我々はメーカーではなく、運営しているのは技術者。ものを提供するのではなく、各分野の一番良いものは何か、患者様の経済状況や年齢、これからの人生観などにできるだけ深く寄り添いながら、一番今フィットした外見ケアは何かということを一緒に考えて提供するのが仕事。と語り、また、東大病院内にオープンするという機会を得たことで、ある面では実験的な部分も含め患者様に対してより良いと思うことを、実践をして研究をして全国のFOR AC、外見ケアのニーズのあるところへ情報を送り届け、美容業界全体で守っていく。そういう仕組み作りを合わせてやっていきたい。と意気込みを語りました。

最後に株式会社ファーストクルー 代表取締役社長 山本公生氏から、FOR ACプロジェクトについてのプレゼンテーションがありました。FOR ACプロジェクトでは、パートナーサロンとして、がんの抗癌剤の知識技術講習を受けた専門的な知識を持った人達を作り上げることによって、多くの美容室が患者様を受け入れ、相談できる場所・技術・人材を増やし、抗がん剤治療や脱毛症による外見の変化で苦しむ方々のサポートができる社会を目指す。
そして、美療サロンを美容業界に対してアプローチをして、医療業界と美容業界の連結を目的として、多くの患者様を救えるような文化がスタンダードになるような世界を求めていこうと思う。と語りました。

FOR AC東京大学医学部附属病院店

プレゼンテーションの後、実際の店舗を見学しました。店舗は、東大病院内のがん相談支援センターの向かいに位置し、ワンストップでがん患者様にサービスを提供でき、がん患者様の安心にもつながるものと考えられます。

店舗内は、商品が展示された待合スペースとヘアセットなどを行う4つの個室が備えられていました。

展示商品(ウィッグなど)

展示商品(ファンデーション)

個室

FOR ACサロンの特徴

FOR ACのサロンでは、髪型のコーディネートやスタイリングだけでなく、肌に合ったメイクアップや、ネイルケア、身体の変化に合わせたアイテム提案など、外見のトータルケアをご提供しております。

一人ひとりに似合うウィッグ|スタイリストが開発した医療用ウィッグ

FOR ACの医療用ウィッグは、既製品ではなく、専門のスタイリストが個々のお悩みや髪の状態、おでこの広さ、目の位置に合わせて、違和感のないウィッグに仕上げます。クオリティは最大限に保ちつつ、中間コストを削減することで、お求めやすい価格を実現しております。

顔なじみのよい自然なスタイル|熟練のカット技術

プロのスタイリストが医療最先端の外見ケアの知見を駆使し、毛先が自然に顔に馴染み、まるでウィッグをつけていないかのような美しいヘアスタイルを実現します。一人ひとりに合わせたウィッグと熟練のカット技術で、違和感なく自然な顔なじみのスタイリングをお届けいたします。

お肌にあったカバーメイク|医療機関と開発したオリジナルコスメ

医療機関と協力し、がん患者様の「治療中の外見の変化」に対する課題に共同で取り組み、独自のカバーメイクコスメを開発しました。伸びが良く、耐水性に優れているため、塗ったままプールや温泉にも入ることが可能です。お好みに合わせてご自身の肌色をお選びいただけます。

負担が少ないネイルケア|有機溶剤フリーのネイル

治療中の爪のお悩みや、普段から指先の乾燥やトラブルでお困りの方のために、強いニオイがなく、地爪への負担が少ない有機溶剤フリーのネイルを導入しています。指先は目に入りやすく、指先を明るく彩ることで、心までポジティブになっていただけるようなサポートを心がけています。

居心地のよい相談空間|プライバシーを守る個室サロンも

ご相談いただくためのサロンが全国各地にございます。個室もご用意しており、プライバシーをしっかりと守りながら、どんな些細なことでもお気軽にご相談いただけます。専門のカウンセリングを経て、一人ひとりに合わせたウィッグ、カット、ネイルケア、カバーメイクなどを提案していただけます。

体の変化に合わせたオーダー品も|オリジナルのエピテーゼや補整下着

リンパ浮腫の方には、むくみに効果的なアイテムをご提供しています。乳房ケア品をお探しの方には、治療中の変化に対応できる補整下着をご紹介しています。体の傷跡でお悩みの方には、自然な仕上がりでオンリーワンのエピテーゼをご用意しています。一人ひとりのお悩みや体調に合わせてオーダー品も取り揃えています。

もしもの備えとしての保険は重要ですが、病気や怪我から回復した後のケアも見逃せません。アピアランスケアは、その次のステップとして美と健康をサポートする大切な要素です。
保険と共に、アフターケアとしてのアピアランスケアも考えてみてはいかがでしょうか?自分自身の美しさと健康を大切にすることが、皆様のより良い未来への一歩となりますように。


【FOR AC 東京大学医学部附属病院店】
■店名: FOR AC 東京大学医学部附属病院店
■住所: 東京都文京区本郷7-3-1
■オープン日: 2024年1月31日(水)
■営業時間: 9:00〜18:00
■定休日: 土曜日午後、日・祝日
■TEL: 080-4581-8723
■メニュー: 医療用ウィッグケア/カット/カラー/パーマヘッドケアなど
■販売商品: ウィッグ/ターバン/ファンデーション/化粧水/ネイルなど