―[結婚につながる恋のはじめ方]―

 皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

◆対面時に女性から嫌われる「意外なポイント」

 婚活アプリや結婚相談所など出会いのツールでの恋愛や結婚をする方が増える一方で、まだまだ捨てたもんじゃないのが合コンです。

 合コンや飲み会での出会いは、プロフィールではない、非言語でのコミュニケーションでアプローチすることができるので、年収や学歴など一般的にプロフィール上で求められがちな条件が揃っていない人でも十分勝負ができます。

 しかし、対面での出会いからスタートするのでその中で女性が引いてしまうようなことがあると、たとえイケメンでも清潔感があっても高収入であっても一発アウトになることも……。

 今回は「対面時に女性から嫌われるポイント」の中でもどの恋愛コラムにも載っていない盲点となるポイントをお伝えします。

◆「モテる人の本質」は伝わりにくい

 最近はコラムだけでなく、InstagramやTikTokなどのSNSでも恋愛系のノウハウや知識がたくさん溢れており、発信している私よりもノウハウに詳しい婚活中の方も見受けられます。

 しかし、婚活をしていてノウハウや知識はあるという方のほとんどが、頭でっかちで実際には成果につながっていないことが多く、「モテる人の本質」はまだまだ伝わっていないんだなと感じることばかりです。

 先日、ご相談に来たタケルさん(仮名・30歳)も私のコラムやさまざまな人のYouTubeで勉強をしている勉強家の男性でした。

◆知識はあってもうまく進まない婚活

 私がアドバイスをすると、「知ってます! それって女性からするとダメですよね」っと食い気味に会話を遮ってきて、知識を披露する。

 確かに入っているノウハウは間違っていないのですが、やはり婚活はうまくいかず、すでに1年以上婚活をしているようでした。

「知っているのとできているのは違う」ということを伝えても、何ができていないのかがわからず、デートまで行く女性はいるものの、その先に進めないという状態が続きました。

「やっぱり男は清潔感ですよね」とタケルさん自身見た目にはとても気を遣っており、美容院やネイル眉毛などとても整っていて、さらにおしゃれなことから、出会いには本当に困りませんでした。

◆頭でっかちなところも「かわいい」と解釈

 女性に対する優しさなどもあるので「このままのタケルさんをいいと言ってくれる方が現れたら、きっとそれでうまくいくだろう」と感じていた矢先、タケルさんに好意を持ってくれる33歳の女性が現れました。

 年上ということもあり、頭でっかちなタケルさんのことも「かわいい」と思ってくれたのか、私が思っている以上にスムーズに進み、すぐに結婚の話ができるほどに。

 3回目のデートで、タケルさんから「早織さん。今日、真剣交際をしたいと話してみます」と意気込んだ連絡があったので楽しみに待っていたところ、お相手女性から「少し考えたい」というお返事がきたようでした。

◆ドン引きしたのは「箸の使い方」

 この日は和食デートだったようで、実は彼女はタケルさんの箸の使い方をみてドン引き。あまりに癖のある箸の持ち方に、育ち方や将来的に子供が生まれたときなどを想像して「無理かもしれない」と感じたとのこと。

 実は箸の持ち方でフラれる男性というのは少なくありません。私が7年間、婚活事業で見てきた中でも最終的に箸の持ち方が気になるということでフラれた方が何人もいます。

 ドラえもんのように手を握ったような状態で掴む方や、ほとんど動かせずに食べる方などもいます。どんなに清潔感があり、素敵な人でも箸の持ち方ひとつで一緒の生活は難しいかもしれないと思われてしまうということを、タケルさんは知らず……。

◆「相手が何を求めているか?」を知る

 しかし、この情報を得たときにタケルさんは「やっぱり女性は難しいですね」と笑っていました。

 その後、現在は一緒に同棲をスタートした二人。箸の持ち方については直すように努力することを約束し、それ以外にも気になることがあったらなんでも言ってほしいと真っすぐに伝えたところ、その誠実さに彼女も心が動き、お付き合いとなりました。

 知識やノウハウはとても大切です。しかし、「相手が何を求めているか?」はその相手のなかにしか答えはありません。

 コラムや動画で勉強するだけではなく、きちんと相手の女性を見て、実践して学んでいくことをおすすめします。そして、対面で会える場所ではお箸の持ち方はご注意を!

【山本早織】
1985年、東京生まれ。アイドル、銀座のホステスなどを経て、現在は恋愛コンサルタントとして結婚したい男女に向けて情報や出会いの場を提供する。「結婚相談所Agumブログ」が更新中。公式ホームページ「結婚につながる恋のコンサルタント 山本早織」(Twitterアカウント:@yamamotosaori_)

―[結婚につながる恋のはじめ方]―