おぎやはぎ小木博明(45)が、義母の歌手森山良子(69)と初対面時に怒鳴られたエピソードを語った。

 小木は7日放送のフジテレビ系「もしかしてズレてる?」に出演。2006年に森山の長女で元ミュージシャンの森山奈歩と結婚したが、結婚前は奈歩の母が良子とは知らなかったという。「知らずに遊んでて、よく家には行ってたんですよ、向こうの実家に遊びに。でも、お義母さんも忙しいからいなかったんですよ」と当時を振り返った。

 そのうち小木は森山家に居候するようになり、「リビングで3人がけのソファに1人で寝てテレビ観てたら、ガチャッて帰って来たのが森山良子」と、そこで初めて対面。第一声で「アンタ、何やってんのよ!」と怒鳴られたという。その理由は「駐車場のシャッターの前に車止めてたんですよ、あんまり帰ってこないから」と小木。良子からは「アンタの車でしょ、あの外にあるの! 車、入れないわよ!」と怒鳴られたと笑いながら語った。