AKB48チーム8コンサート:8月8日はエイトの日>◇8日◇愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール◇昼公演

 「8並び」のこの日、チーム8恒例の夏イベントが行われ、在籍全メンバーが出演した。

 昼公演では、佐賀県の新代表メンバー、川原美咲(15)が初お披露目された。コンサート序盤、宮里莉羅(15=沖縄)から「突然ですが、新しく仲間に加わるメンバーを紹介します」と呼び込まれると、川原は水色のワンピース姿で登場。初々しい表情で「FIRST LOVE」を歌った。

 川原は15歳ながら5年ものダンス経験があり、推しメンを聞かれると、横山結衣(16=青森)を挙げた。「おもしろくて、かっこよくて、ダンスがキレキレなところが好きです」。推しメンに指名された横山は「『FIRST LOVE』も上手だねってみんなで話してました」と、ニヤニヤしながら明かしていた。

 目標とするメンバーを聞かれると、川原は「浜咲友菜ちゃんみたいにおもしろく、横山結衣ちゃんみたいにかっこよく、山本瑠香ちゃんみたいにかわいく、吉田華恋ちゃんみたいに元気のいいアイドルになりたい」と答えた。先輩を気づかうような模範回答に、トップリードから「プレッシャーに押しつぶされないようにな」と突っ込みが入り、場内から笑いが起きていた。

 川原の誕生日はチーム8の結成日と同じ4月3日という。下尾みう(16=山口)は「運命を感じますね」と驚いていた。

 アンコールでは、10月からチーム8の冠番組「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」が、千葉テレビで放送開始されることが発表された。小栗有以(15=東京)岡部麟(20=茨城)ら、関東代表メンバーが出演し、メインMCは千葉県代表の吉川七瀬(19)。まさかの抜てきに、吉川は口を押さえて「アリエンティー(ありえない)!」と驚いた。昼公演は年齢の若いメンバーが中心の構成になっていたが、吉川は19歳と年上ながら、なぜか昼メンバーになっていた。それが、この発表のためだと分かり、「何かヤングでもないのに、怪しい雰囲気だったんですよ。そうしたら、こんなにすてきなお知らせが聞けるなんてうれしかった」と目を潤ませて喜んでいた。