AKB48チーム8コンサート:8月8日はエイトの日>◇8日◇愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール◇夜公演

 お笑いコンビ・トップリードがプロデュースするチーム8の新公演が9月2日に初日を迎えることが決まり、発表された。

 公演タイトルは「君も8(エイト)で泣こうじゃないか」。デビューから番組での共演歴も多く、チームへの愛情が深い2人ならではの公演名となった。現在行っている「会いたかった」公演は、20日で千秋楽を迎える。

 初日公演に出演するメンバー16人も発表され、センターは総選挙で65位に入ったチーム最年長の太田奈緒(22=京都)に決まった。

 発表の瞬間から重圧を感じ始めた太田は、「みんな怖い…たたかれる〜」とステージにへたり込み、ファンから「頑張れ!」と激励の声を受けていた。

 断腸の思いで16人を決めたという新妻悠太(35)は「偉い人にも何度も頭を下げて『チーム8全員で(出演を)』とお願いしましたが、とうてい無理な話でした」と明かした。それでも「全員が出られるようなシステムにします」と約束し、選から漏れたメンバーをねぎらった。

 現在45人いるメンバーが3チームに分かれて公演する計画で、ほかのチームのセンターは小田えりな(20=神奈川)下尾みう(16=山口)と発表した。

 2人は現在、曲目の選考中で、新妻は「もうすぐ終わります。妻、娘をないがしろにして、曲を聞かせていただいている最中です」と明かした。「チーム8公演をいいものにしたい」と本音を漏らすと、客席から「頼むぞ!」と激励の声が挙がっていた。

 初日メンバーは以下の通り。中野郁海(鳥取)、長久玲奈(福井)、早坂つむぎ(山形)、坂口渚沙(北海道)、清水麻璃亜(群馬)、山田杏華(大分)、下青木香鈴(鹿児島)、佐藤栞(新潟)、大西桃香(奈良)、小栗有以(東京)、高橋彩音(埼玉)、倉野尾成美(熊本)、人見古都音(岡山)、岡部麟(茨城)、吉川七瀬(千葉)、太田奈緒(京都)。