吉本新喜劇の座長すっちー(45)は9日、人気キャラクター「すち子」として、大阪市内で、「乙訓地域(京都府西部)」のキャンペーンガールに就任会見を開き、同じ事務所の先輩、宮迫博之(47)が「週刊文春」に二股不倫疑惑を報じられたことについて聞かれ「はい、何となくは聞いてますけど…」と答えた。

 宮迫は先週から週刊誌に追い掛けられているなどとして、“怪しい予兆”が伝えられる中、今回の報道が判明。すっちーは「(宮迫は)逃げ切れますかね」と問われると「うーん、逃げきれるんちゃいますか」と困惑しながら話した。

 すっちーは「すち子」として、かぐや姫にならい、十二単(ひとえ)の衣装で登場。9月19〜24日には京都・よしもと祗園花月で「竹の里・乙訓コラボ新喜劇」を上演することが決まっている。