ジャニーズWEST小瀧望(21)が15日、都内で行われた主演映画「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」(3月3日公開、篠原哲雄監督)の応援イベントに出席した。

 小瀧は「同世代が平昌五輪で活躍されていますので、この映画も金メダル級に頑張りたいと思います」とあいさつ。

 また、イベント応募者からの「好きな男の子と2年間の同じクラスで話せないまま卒業式を迎えてしまいそうです」という質問に小瀧は、「話さないで後悔するよりも、話した方が良いと思う。勇気を振り絞って話してほしいな」とアドバイス。司会者から小瀧はどう話しかけられたらうれしいかと聞かれると「『分け目が、いつもより左だね』とか言われたらうれしい。だいぶん見てくれてるんだなって」と照れながら答えた。

 この日は、ダブル主演する女優の黒島結菜(20)も登壇した。