米ロサンゼルス郊外で今月1日に友人が運転する車に同乗中に道路脇から崖下に転落する事故に遭った米俳優ケビン・ハート(40)が11日、退院したことが明らかになった。芸能情報サイトTMZによると、背骨を3か所骨折するなどの重傷を負ったハートは、リハビリのために病院から理学療法施設へと転院し、自宅に戻れるのは1〜2週間後になるという。関係者によると手術は成功したものの、激し痛みに苦しんでいたというが、すでに峠は越したという。

病院では短い距離を歩いたり、階段を数段上るまでの回復を見せていたというが、普通の生活に戻るまでにはさらに時間がかかる見通しで、現時点で仕事復帰の目処は立っていない。今後数か月はリハビリ施設への通院が必要だと伝えられているが、関係者によるとハートは「生きていて感謝している」と退院を喜んでいるという。(ロサンゼルス=千歳香奈子)