三井不動産などは15日、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」(福岡市博多区)に来春、「実物大νガンダム(ニューガンダム)」の立像が誕生することを発表した。九州初の実物大ガンダム立像となる。

νガンダムは88年公開の映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に初登場。今回の立像は映画に登場したモビルスーツ「RX−93 νガンダム」をベースに、シリーズ総監督の富野由悠季監督が監修した”新機体”となる「RX−93ff νガンダム」。高さ約20メートルになり、新設定となる「ロングレンジ・フィン・ファンネル」が装備される。

また建物内にガンダムの世界を体感できる「ガンダムパーク福岡」も計画中としている。

これまで三井不動産とバンダイナムコグループが提携して制作した実物大のガンダムでは、12年春に東京・江東区の「三井ショッピングパーク ダイバーシティ東京 プラザ」に「ガンダム」が登場。同所では17年秋からは「ユニコーンガンダム」が公開された。中国「ららぽーと上海金橋」では今春から「νガンダム」が公開されている。