アニメ映画「この世界の片隅に」(片渕須直監督)が、公開から連続上映日数が1000日に達し、主演声優を務める女優のん(26)が感謝の言葉をつづった。

同作の公式ツイッターは7日、「本日、映画『この世界の片隅に』は連続上映1000日目を迎えました」と報告。「2016年11月12日の初日から、一日も途切れることなくすずさんをスクリーンに映し出してくださった劇場の皆さん。そして映画館に足を運んでくださった皆さんに、改めて感謝の気持ちをお伝えしたいです」とした。

のんは8日、ツイッターを更新。「今日、この世界の片隅にが上映され続けて1000日を迎えました。すごい数字だ。本当に嬉しい」と喜び、「1000日を数えるって中々ない体験です。上映してくださる劇場の皆様、劇場に来てくださる皆様、ありがとうございます」と感謝した。