9月いっぱいで終了する、フジテレビ系報道番組「ユアタイム〜あなたの時間〜」(月〜木曜午後11時30分、金曜午後11時58分)の後番組に、椿原慶子アナウンサー(31)の起用が内定したことが4日、分かった。

 「ユアタイム」は昨年4月スタートも、キャスターを務める市川紗椰(30)とコンビを組む予定だった、ショーン・マクアードル川上氏(49)が経歴詐称問題などで降板したこともあり、スタートから視聴率が低迷。08年入社で“フジテレビの報道の顔”に成長した椿原アナを起用して再出発を図る構えだ。

 フジテレビの平日午後11時台の報道番組は、94年4月に安藤優子キャスター(58)で「ニュースJAPAN」がスタート。02年10月からは滝川クリステル(39)がキャスターを務め、モナリザを意識して視聴者に対して斜め45度でニュースを伝え、人気を集めた。その後も09年から秋元優里アナ(33)、12年10月から大島由香里アナ(33)がキャスターを務めた。いずれも帰宅した男性視聴者に癒やしを与える存在として根強い人気を誇った。

 今回の椿原アナは、このフジテレビの午後11時台のニュースの原点に戻る起用だ。同アナは入社以来、報道番組を中心に活躍。現在は「Mr.サンデー」「みんなのニュース」のレギュラーを務めている。知的な美貌で、男性視聴者に根強い人気を誇る一方、チャラついたところがなく女性視聴者からの好感度も高い。椿原アナにとって、報道番組のメインキャスターは初めて。エースが、フジテレビの報道の切り札として登場する。

 ◆椿原慶子(つばきはら・けいこ)1985年(昭60)10月28日、神戸市生まれ。聖心女子大を卒業し、08年フジテレビ入社。「アナ★バン」「FNNスーパーニュース」などを担当。現在は「みんなのニュース」と「Mr.サンデー」のキャスター。中高時代は6年間、ソフトボール部で投手。資格は漢字検定2級、英検2級、秘書検定2級など。趣味は旅行、ゴルフ、インテリアショップめぐり。血液型A。