<DeNA2−1ヤクルト>◇17日◇横浜

 DeNAが6投手をつぎ込み、筒香が挙げた2打点での逃げ切りに成功した。

 好投の先発今永が7回1死二、三塁の場面で降板。加賀−田中健−パットンと小刻みにつないで、ヤクルトベンチとの手の打ち合いを制した。アレックス・ラミレス監督(42)のコメント。

 「(矢継ぎ早の継投は)今年初めて。7回は3人、用意していた。しっかりした準備を証明できたのではないか。筒香が2打点で今永が好投。条件がそろい、絶対勝たなくてはいけない特別な試合だった。我々には勢いがあり、勢いを渡さずに勝っていくことが大事」。