<西武8−1楽天>◇3日◇メットライフドーム

 西武先発の菊池雄星投手(26)が、自己最速を1キロ更新する、日本人左腕最速タイとなる158キロをマークした。

 5回無死、楽天ウィーラーに対して、カウント1ボール2ストライクからの6球目、内角への直球で最速を更新。わずかに外れてボールになったが、続く144キロのスライダーで空振り三振を奪った。