<楽天8−5ロッテ>◇5日◇コボスタ宮城

 先頭打者本塁打の応酬となった。

 ロッテは1回表、1番加藤翔平外野手(26)が、楽天美馬の初球を引っ張り、右翼席に突き刺した。142キロの外角低め直球を今季3号とした。

 加藤は「打ったのはストレートです。ホームランは本当にたまたまですけど、積極的に強い打球を打とうという意識がホームランにつながってくれました。自分でもビックリです。しっかり自分のスイングが出来ました。今日はチーム、ワクさん(涌井)に勝ちが付くように打線が援護出来るように頑張ります」とコメントした。

 楽天は1回裏、1番DHで出場の茂木栄五郎内野手(23)が、ロッテ涌井の2球目を流して、左翼席まで運んだ。145キロの外角高め直球を今季14号とした。