<中日−広島>◇8日◇ナゴヤドーム

 中日鈴木翔太投手(22)は意地の快投だった。同点の7回1失点で交代した。初回から広島打線を圧倒し、4回に失策で初めて出した走者は併殺に。6回まで打者18人の無安打投球を繰り広げた。

 7回1死から菊池に中前打され、ノーヒッターは逃した。そこから3連打で同点に追いつかれた。

 「今日はしっかりと打者と勝負することができました。7回は追い込んでから甘く入って打たれてしまったのが悔しいです」

 7月23日、同じ広島戦で4失点KO。試合中に名古屋帰宅を命じられ、2軍に降格。この日出場選手登録された。