<楽天6−5日本ハム>◇9日◇koboパーク宮城

 日本ハム大谷翔平投手(23)が、左太もも裏肉離れから復帰後、初の猛打賞を記録した。

 初回に先制の適時内野安打を放つと、3回には右前打、7回無死一、二塁の好機にも中前適時打で、複数打点も復帰後初。10試合連続安打で「(状態は)徐々によくなっています」と言うが、1点差の9回無死二塁で中飛に倒れており「できれば最後は打ちたかった」と悔しがっていた。