<中日6−5広島>◇10日◇ナゴヤドーム

 広島は鈴木の3ランなどで2回までに5点を奪い、苦手としていた中日八木をKOした。

 だが、先発九里が5回途中5失点でリードを吐き出し、最後は抑え今村が9回に今季3度目のサヨナラ負けを喫した。9カードぶりの負け越しで、マジック再点灯はならなかった。広島緒方孝市監督(48)の試合後の談話は以下の通り。

 −先発九里が粘れなかった

 緒方監督 そういうこと。次回(先発のチャンスがあるか)はまだ分からない。

 −毎回先頭打者の出塁を許した

 緒方監督 それは毎回言っていることだから。

 −9回は今村が打たれた

 緒方監督 打たれることもあるよ。また明日、地元に帰ってしっかり戦いたいと思います。