<DeNA1−2阪神>◇12日◇横浜

 阪神金本知憲監督(49)が福留の攻守にわたる活躍を絶賛した。8回に同点打を放ち、10回には日本通算250号の決勝アーチ。

 「ああいう所で打って、決めてくれるのが、福留ですから。今後もたくさん、こういう場面で打ってほしい」と最敬礼だった。3回には右中間への飛球をダイビングキャッチで、ピンチを救った。「完全に抜けて、1点かと思ったけど…。だから休めないんですよ、孝介は(笑い)」。40歳のベテランはコンディションを整えるため、週に1、2度の休養日を設けているが、この働きを見せられると、スタメンで使いたくなる。指揮官は思わず苦笑した。