<ソフトバンク3−2日本ハム>◇13日◇ヤフオクドーム

 日本ハム中田翔内野手(28)が、通算1000試合出場を飾る祝砲を放った。3点を追う6回無死二塁の場面で左中間スタンドへ13号2ランを運んだ。

 この日は4試合ぶりに「4番一塁」でスタメン復帰した。8日に左足首捻挫を負った影響で代打待機が続いていた。

 4回の第2打席では左中間へ二塁打を放ち、復帰後初安打をマーク。5回終了時には大型ビジョンに節目の記録が紹介されると敵地のファンからも温かい拍手が贈られた。一塁守備から三塁側ベンチへ引き揚げながら帽子を取り、声援に応えた。直後の攻撃で6試合ぶりのアーチをかけた。