<ソフトバンク3−2日本ハム>◇13日◇ヤフオクドーム

 13試合ぶりにスタメンから外れた日本ハム大谷翔平投手(23)が、1点を追う8回に代打で登場も見逃し三振に倒れた。

 同点の走者が二塁へ進むと、栗山監督はネクストバッターズサークルにいた7番太田を下げ、球審へ代打大谷を告げた。

 大谷はベンチ裏から小走りでグラウンドへ登場。場内もどよめいた。ソフトバンク岩崎に真っ向勝負を挑まれ、カウント2−2から最後は149キロ直球を内角へ決められ、反応できなかった。