<広島7−4ヤクルト>◇17日◇呉

 ヤクルト原樹理投手(24)が、4回7安打5失点でKOされた。

 初回に2点の援護を受けた直後に松山に同点2ランを浴び、2回には田中に勝ち越し2点適時打。4回に山田哲の3号2ランで同点となった直後に田中にこの日2本目の適時打で勝ち越しを許すなど、毎回走者を背負ってリズムをつくれなかった。

 「野手の方に先制してもらって追いついてもらったのに、先発の役目を果たせなくて申し訳ないです」とコメントした。