<西武4−1ソフトバンク>◇11日◇メットライフドーム

▼西武が7月9日にあった首位ソフトバンクとの8・5ゲーム差を逆転し、130試合目で今季初めて首位に立った。

シーズン初めての首位が遅いケースには08年9月21日巨人の131試合目があるが、パ・リーグでは01年9月14日西武の129試合目を抜いて最も遅い初首位となった。01年のパ・リーグ140試合制で、西武は残り11試合が2勝9敗で最終3位だった。

▼12日は西武が○ならばM11、△でもM12が西武に点灯し、ソフトバンクが○ならばソフトバンクにM12が出る。両チームにM点灯の可能性がある直接対決は16年9月22日のソフトバンク−日本ハム戦以来になる。16年は9月2日にソフトバンクがM20を点灯も、同4日にM消滅。22日は日本ハム○でM6、△でM7が点灯、ソフトバンク○でM8が再点灯だったが、結果は日本ハムが5−2で勝利。M6が出た日本ハムは同28日に優勝を決めた。