<ヤクルト5−11阪神>◇4日◇神宮

阪神岩貞がワンポイントリリーフで、今季2勝目を手にした。6回に登板した馬場が2死から松本友に四球を与えると、1番山崎を迎える場面で、左腕の岩貞にスイッチした。2ボールから外の直球で見逃しを奪うと、最後は高めのシュートで左飛に打ち取った。

嫌な流れを4球で断ち切ると、直後にマルテの7号ソロで勝ち越し。4月25日DeNA戦で2失点、同28日中日戦でも4失点していたが、前回2日広島戦から連続で無失点リリーフ。こどもの日の前日に頼もしい父の姿を見せた。