<ヤクルト2−7DeNA>◇9日◇神宮

 ヤクルトは、ドラフト3位ルーキーの梅野がプロ入り初先発。2回に戸柱に2ランを浴びるなど、3回を投げて5失点で降板した。

 中盤は両チームとも無得点。DeNAの先発ウィーランドは6回まで1失点。2回のリベロのソロだけに抑えてた。

 DeNAは、7回から継投で逃げ切った。9回にはロペスの22号2ランでダメ押し、チームの連敗を3で止めた。DeNAウィーランドは6勝目。ヤクルト梅野は初黒星。