<オリックス4−8西武>◇9日◇京セラドーム大阪

 オリックスが2回、中島の7号ソロで先制。西武は3回2死満塁から外崎の適時二塁打で2点を奪い、逆転した。

 西武は4回にも敵失などで2点を追加。オリックスはその裏に中島、小島の適時打で追いついたが、西武が5回に3点を勝ち越した。

 西武は7回にも源田と山川の長打で8点目を挙げ、ダメ押し。オリックスは5回以降は西武の継投にかわされ、連勝は3で止まった。

 西武武隈が4勝目、オリックス山崎福は4敗。